SONGS見ました〜♪

昨日、放送されたSONGSは

録画しておきましたが 

リアルタイムでも見てました(^^♪

 

大泉さんが突っ込むのがよくわかるほど

おちゃめな顔を見せてくれました。

 

天気予報をしたり、傘をさして足湯をしたり

釣りをすればあっという間に終わっちゃうし。

声をあげて笑ってしまいました。

 

和菓子が好きだったのは、知らなかったな。

 

18日にラジオでも、最新アルバムの特集が放送されていました。

そちらでは、セルフカバーと、カバーされた

曲の発売当時のものと、聴き比べをしてくれたので、とても良かった。

 

いろんなアレンジで、昔の曲も新しい命が吹き込まれたように感じますね。

輝きながら・・・

輝きながら・・・

  • 德永英明
  • J-Pop
  • ¥250

 

壊れかけのRadioは、ジャズでのアレンジはないので昨年だしたセルフカバーバージョンで歌われてました。

髪型を変えて、少しオジサンぽいので

もっとスタイリッシュなスーツが良かったなぁ。この曲のときのスーツはツイードのようでしたがちょっと老けて見えますね。

壊れかけのRadio

壊れかけのRadio

  • 德永英明
  • J-Pop
  • ¥250

壊れかけのRadioは、ライブでは観客が一緒に歌うので、私も随分歌ってきました。

だから、他の歌手が歌うとき、ちょっとでも音程を変えて歌うと、わかるくらい。

私にとっては、魂の曲ですね。

何回聴いても、歌っても飽きないなんて、他にはない。

 

大泉さんから、徳永さんにとって本当の幸せってなんですか?と質問されて

 

「いい曲ができた、いいレコーディングができた、いいステージができたとき、魂が喜んでると言ってました。」

 

 

笑顔で歌えてることが一番。

徳さんが元気になってくれて

ステージでおちゃめなことを言ってファンを笑わせ、そして歌うときは魂を込めて歌ってくれる。

私たちファンは、そこに行くことで幸せをもらっています(^^)v

 

 

 

 

德永英明がジャズに挑む心境を語る『SONGS』7・20放送 | GetNavi web ゲットナビ


德永英明がジャズに挑む心境を語る『SONGS』7・20放送 | GetNavi web ゲットナビ

 

録画予約しておかないと、忘れそう! 

SONGSは、CMがないから見応えありますよね。

 

新しいアルバム、セルフカバーですが、

JAZバージョンなんです。

しかし、もともとJAZがどういうものかわからないし、いつも聴いている曲がアレンジされてるのでまだ違和感あります。

 

でも収録されているI LOVE YOUとかは、いい感じ♪

I LOVE YOU

I LOVE YOU

  • 德永英明
  • J-Pop
  • ¥250

 

髪型も変えて、眼鏡も変えて

新しい魅力がたっぷりです。

徳永さんは、若い頃に比べると

声がずいぶん変わりました。

そんなところも聴き比べられます。

 

釣りのシーンもあるみたい。なんか意外。

今年はライヴに行かないので、テレビは必ず見ます!

手仕事。

来月、何事もなければ孫が生まれる予定です。娘にはもともと持病があり、その影響で生まれるまで二人とも無事に生きれるのかわかりません。

でも、支度はしなくてはならないのです。

大きな病院にかかっているので、里帰りはありません。

私は、頼まれたものを用意する係です。

今は、退院するときのベビー服を作っていますが、芸能人じゃないんだから

カメラが待ち受けてるわけでもないし

なんでもいいんじゃん?

という私に対して

娘は不満なようです。

それなら、自分で買え!と言いたいところですが、お金がないのはわかっているので

仕方ありませんね。

私のものづくりの好きなDNAは

残念ながら息子に引き継がれてしまったようで、娘は手芸屋に行っても

所在なく立ちつくしているだけの子です。

 

ミシンのある部屋にクーラーがないので

暑くなる前になんとか仕上げたいと思います!

今の思い。

最近、なんでも面倒になってきました。

56歳になり、人生を振り返るとき

人より恵まれなかったことが目に付きます。

目が悪い上に緑内障でこの先失明の恐れがある、歯の質が悪くてむし歯が多く、もう何本も自分の歯がない、アレルギーがあり食べられない食品が多い、胆石があり脂質は禁止されている、カフェインも制限されている。

 

大病を患った人からすると、そんなに大したことには映らないかと思いますが、

後輩からは、私の彼氏になるには

相当のリスクがあることを考えないといけないと、ある人が言われてました。

 

最近は、傷の治りが遅くて、必ず化膿するという項目も増えました。

 

考えたら、今年は毎月抗生物質を飲んでます。こんなんで大丈夫なんでしょうか?

 

海外の発展途上の国を見るとき、

ゴミが居住区にあるところで生活するストリートチルドレンもいるというのに、

こんなに衛生的な日本に住んでいても

薬の効かないことって、あるんでしょうね。

というより、薬の使い過ぎで抗体ができているのではないでしょか?

 

老後にいくらかかるとか、年金だけでは足りないとか言われてますが、

そもそも、長生き前提ですよね。

 

私の考えとしては、早く死にたい人は

安楽死できるようにしてほしいです。

そしたら、お金がなくても大丈夫でしょ?

 

目が見えなくなってまで生きてはいたくありません。

 

昔のように、姥捨山復活でいいんじゃないでしょうか。

 

若い人に負担をかけたくはないです。

 

そういう議論、どこかでしてほしいです。

音楽


f:id:fuyu_ka:20190703202027j:image

 

本日発売です。

早速お迎えに行ってきました。

私はボーナストラックのついているB盤です。

 

歌詞カードの写真に、笑えた。ポストカードも笑顔で嬉しいです。

今年は、ライブに行かないので、これで我慢しておきます。

 

そう言いながらも、先日は林部くんのコンサートに申し込みしておきましたところ、

めでたく席をゲットできておりました。

 

10月後半なので、私もその頃には

自由になっているのでは?と思い申し込みました。場所は神奈川です。

 

それから、ようやくTSUTAYAに行くことができたので、何枚かレンタルをして

ウォークマンに取り込みました。

 

私と一緒にカラオケに行く人は、

菅田将暉さんとかback numberをよく聞いているので、影響で借りてみました。

菅田くんの新しいアルバムも気になりますが

そちらはまたレンタルになったら

借りてみたいと思います。

 

あとは、今更ですが安室奈美恵さんのアルバムと星野源ちゃんのアルバム。

 

曲数が多すぎて、聴きたい曲だけ取り込みました。

 

その他に、ここ最近ダウンロードした楽曲は

片隅

片隅

見ていたドラマの挿入歌でしたが、とても気に入りました。確か、作曲は木村拓哉さんのお嬢さんですよね?

 

あとは

Blue Rain

Blue Rain

こちらもドラマの主題歌。

科捜研の女では、徳さんも柴田淳ちゃんも

歌を使っていただいてますが

今井美樹さんの曲が流れた途端

流石!と思いました。

 

他にも、中古で中山美穂さんの昔のアルバムを買ったりしています。カラオケの練習用ですね(^^♪

 

音楽って、意識して聴かないと

全く必要ないけれど、

年齢を重ねても

「私はこれが今は好きなのよ」って

言える人でありたいなぁ。

いまは、スマホでもウォークマンでも、

Bluetoothでつなげて

TVやスピーカーから聞くことができて

とても便利です。

 

平野啓一郎公式サイト


平野啓一郎公式サイト

 

「愛とは、誰かのおかげで自分を愛せるようになること」という題で、平野啓一郎さんが

話されている動画があります。

ちょっと長めですが、私は見て良かったと思いました。

 

先日、「ある男」を読み終えました。

平野さんの著書は初めてでしたが、

想像したよりは読みやすく、

けれど読んでいくと

言葉の言い回しで、意味をとらえることが

難しい箇所がいくつかありました。

ですから、私がその本に書かれていることを

理解したとは言えませんが

それでも、心に残った箇所がいくつかあります。

 

 

ある男

ある男

 

 

 

主人公は、中年の男性。職業は弁護士。

本人は在日であることに、少し囚われています。

 

昔の依頼者から、ある変わった依頼を受ける。それは、その女性の亡くなった夫が、実は偽名を名乗っていたようだということ。夫の本当の名前や、生い立ちを知りたいという女性からの依頼に、弁護士はいろいろな手を尽くして応えようとする。

 

その中で、ある死刑囚が出てきますが、

その死刑囚は、家庭環境に恵まれていませんでした。

そうした、本人にはどうすることもできない境遇、環境で育ったとしても

罰は平等に与えられる。

それは、不公平じゃないのか?

 

この箇所は、物語の中では

重要な箇所ではありませんが

私の心には、とても強く残りました。

 

 

結局、戸籍の売買によって

違う名前を獲得し、

また、その獲得した名前の人間の過去も

受け取って、違う人間になる。

 

依頼者の亡くなった夫は、そうして

違う名前で生きていたのでした。

 

しかし、なくなったとき

その男性はとても幸せな家庭を持っていました。

 

恵まれない環境、境遇、

自分ではどうすることもできない生い立ち。

 

そこから、幸せを獲得するのは容易なことではありません。

 

年齢に関係なく、辛い状況にある人に

ぜひ、見てもらいたい動画です。

この動画を見て、またもう一度

ある男を読み返してみたいと思いました。

 

 

 

 

伊藤健太郎のアナザースカイはアメリカ・ユタ州|アナザースカイⅡ|日本テレビ


伊藤健太郎のアナザースカイはアメリカ・ユタ州|アナザースカイⅡ|日本テレビ

 

うっかり忘れていて、途中から見ました。

 

伊藤健太郎くんが、ホームスティしていた

場所をたずねる旅に。

 

馬に乗る場面もありましたが、アシガールで乗馬は経験しているので慣れてますね。

 

自然への畏怖を大切にする心、

ファンのことを忘れない心、

そして、現在できることをしようとする心に

惚れますね〜。

 

いずれは、海外への進出もありそうな

若手俳優さんです。

これからも、応援していきたいですね!